« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月30日 (水)

光と闇と炎と水

何度か対戦して最近のアリーナの動向を勝手に推測してみる。

光の 闇夜の神罰神官 フィスターア 〆にアッシュバース

黒の ノワールとガイエスハート

炎の 歩く翼竜  アグニ

この三つが猛威を振るってる・・

しかしこの三つを凌駕するかもしれない可能性を秘めたカードが登場しました。

カサンドラの15年前パックです。

光のシルヴェンブレード 

これは神秘の剣使えばそれだけで勝負が決まってしまいそうです。

SSでDFが上がるカードをいれておくのも良いと思います。

さらに美声の魔術師かスナフをガーファスEXとあわせて使えば

HP回復がすごいことになりそうです。

 次に黒の黒トンボ これは最大HP削るユニットで

しかもHPも高くAGIも早くさらに暗殺者

死の霧と相性良いと思います。注意するのが最大HPを削るので

例えば蟹の残りHP10の時とどめを刺そうとしたら

最大HPが50から10になってトドメを刺す事ができない事とかあります。

次炎・・これは豚デッキを作れという意味でしょう。

弱いユニットは普通にしばいて 面倒なのがでたら手下もろとも

墓場に送る・・

もうすぐしたらこの新EXカードを主軸としたデッキがアリーナで

猛威をふるいそうです~♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月19日 (土)

大会

350グランで大会に出れるということなのでやってみました。

この大会シールドなのでどのカードがでるかランダム

当然3枚揃ってるなんて稀でほとんど一枚・・

でもそれは相手も同じ普段では日の目を見ることのない

カードも使い方次第では大活躍できるのです。

ゴウエンをメインにやってみたところ6勝6敗でした。

再戦するとカードが新しくなるとの話を聞いたので

辞退するをクリックしてみました・・

するとグラン足りないてw

どうやら辞退するは再戦ではなかったみたいです。

日本語の意味考えたら当然ですが・・orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

ブルジョア スナフデッキ

メールをみてみたら今日ブルジョア大会とのお知らせが来てました。

早速スナフを試してみました。

結果は10戦8勝でした。

負けた二回とも自分のプレイングが問題であってデッキ自体は

かなり強いかと思います。

ただブルジョアデッキなので普段の戦いで

お目見えすることはないと思います。

SS 1インサイド2オルヴァウス3インサイド4インサイド5ザルグール

スナフ 3

光精霊 3

ガーファスEX 3

フィスターア 3

ザガール将軍 2

バルティア 1

犬りてぃる 1

大突風 1

光の写し身 1

あふれ魂 3

安らかな祈り 2

魔人の手 1

復活 1

光→ガーファスWX→スナフ→フィスターア で基本だしていって将軍で〆る感じです。

途中面倒なユニットや能力がやたら高いのがでてきたらバルティアか

フィスターアに光の写し身を当てて倒します。

というかフィスターア強すぎなのでもうすぐ修正来そうです・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »